正栄CADスクール卒業生の声01

CAD専科 マスターコース卒業

坂本さん

ついこの間まで「CAD」という言葉も知らない私なのですが、

CADを利用する仕事は幅広くあることを知り、使いこなせば女性にとって長く働きやすい環境になるのではないか?というのがきっかけです。
しかしCADだけ学んでも転職が難しいと思い、数多くあるスクールの中から製図も学べる正栄を選びました。実際に授業を受けてみて、転職目的の「製図」を学ぶうちにその〝楽しさ〟を覚え、同時に自分の進みたい方向が具体的に見えてきました。無事に設計関係の仕事に転職することもでき、正栄で学んだ〝図面を読む〟ことが大いに役立っています。
形だけでない授業、技術だけでない何かを伝える講師の方々、そんな正栄に出会えて感謝しています。

正栄CADスクール卒業生の声02

建築専科 住宅環境デザインコース卒業

大内さん

当初自分に出来るのか、不安だらけでしたが、初めて代表と会って、

「年齢も経験も気にすることない、絶対に大丈夫だから」と力強くおっしゃって頂き、このCADスクールで学ぼうと決心しました。
図面の基礎的なことをはじめ、新しい知識が増えるにしがたって、また自分の作品が少しずつ形になっていくにしたがって楽しく受講することができました。講師の方々が根気よく指導して下さったおかげです。
就職活動も始めは手探り状態でしたが、代表に何度も相談にのって頂き、徐々に気持ちが固まってきたように思います。自己PR等の書類にもアドバイスを頂き、面接にはとにかく笑顔で元気よく自信を持って望もうと決めました。おかげで受講中に就職を決める事ができ、正栄さんで学んでよかったです。
代表に言われた「絶対に大丈夫」は本当です。
これから学んだことを活かせるように日々努力して参ります。

正栄CADスクール卒業生の声03

建築専科 住宅環境デザインコース卒業

河村さん

以前、施工管理の業務にいる際、自分で作図できるようにならなければ・・・

と思い、建築の知識等CAD以外のことも教えてくれる正栄でお世話になる事にしました。
代表を始め、各先生方の指導が印象的で6ヶ月があっという間に経ってしまい寂しいです。今までの生徒さん達も、スクールに遊びに来る気持ちが私にもわかるような気がします。
まだようやくスタート地点という感じですが、入学時に比べると学んだことが多くあり、目的も達成されそうです。
これから試験(資格)などを取るときはこのCADスクールに通いたいです。

正栄CADスクール卒業生の声04

建築専科 住宅リフォームプランナー卒業

前澤さん

私は建築関係の職業を希望の為、色々なCADスクールを調べ、無料体験をしました。

正栄はひとつのコースで製図の基礎からそのコースの知識を習得し、更にはCADもしっかり学べるという充実さに惚れて決めました。
 大体7ヶ月で終わるコースを1年以上居る私ですが、先生方はとても優しく指導してくれました。予約した授業を当日キャンセルしてもキャンセル料はなく、次回に行く時は笑顔で迎えてくれるので安心して通い続けることができました。代表との就職カウンセリングも受けられ、転職に向けてアドバイス等頂きました。無事に設計関係の就職も決まり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。自分の作品を取り出してみると、その時のことが思い出されて感動しています。夢を持って選んだスクールで、新しい職業とステキな先生方に巡り会えて感謝しています。

正栄CADスクール卒業生の声05

機械専科 工業デザインコース卒業

佐々木さん

これまでCADはもちろんのこと建築に関する基本の知識も全くの素人の為、

ドラフターを使用する基本的な製図の授業や、CADの操作に不安な気持ちでいっぱいでした。
 しかし先生方が、わかりやすく、親切に教えて下さいましたので毎日楽しく通うことができました。進みが遅く自習をさせてもらうことも多かったのですが、そのような時でも私が理解できるまで丁寧に教えて下さり、とても気持ちよく勉強する事ができました。
 また就職活動も、不安な気持になっては社長の日記を見て「頑張らないと!」と励まされ、なんとか内定を頂くことができました。
 他の学校に入学していると、CADの使い方は学べても就職までこぎつけることは出来ないのではないかと思うと、正栄さんで学べて良かったなあ、と心から思います。本当に有り難うございます。

正栄CADスクール卒業生の声06

CAD専科 スペシャリストコース卒業

大井さん

前職は営業事務だったのですが、

将来に不安を感じ何か技術的なものを身につけたいと思い、CADを学ぼうと決めました。
 正栄CAD&OAエデュケーションセンターを選んだ決め手は、検討時に、有名スクールを含む3校の見学に行ったのですが、正栄さんだけは企業側(採用側)からの視点で話をしてくださり、実際、授業も実務に沿った内容。転職のことを考えるならココだ!と思い、入学を決めました。
就職活動の時のこと。“CADが使える”ことを言うと、企業の人事担当の方々から「“CADが使える”というのは最低条件なので…」などと、業界未経験者という扱いを受ける事もしばしば。でも、正栄エデュケーションセンターでは製図板を使ってパースを手書きで書いていくので、そのような経験談をしたところ、企業側の私に対する見方も変わり、最終的には4社中3社から内定を頂きました。
 私が就職を決めた会社は、正栄さんから推薦をいただいた会社で、長い歴史を持つ企業。業界未経験なので大きな企業は無理だと思っていましたが、自分の希望通りの仕事に就く事ができて、本当に嬉しく思います。
 授業はとてもわかりやすく、先生方も面白い方が多いので楽しく通うことができました。就職相談では親身に話を聞いてもらえ、自分の希望にあう会社を紹介していただけたりと、正栄さんにして本当に良かったです。

正栄CADスクール卒業生の声07

建築専科 住宅環境デザインコース卒業

桑田さん

正栄を選んで良かったと心から思えます。

設計事務所の社長でもある代表が親身になって就職相談を受けて下さり、且つ就職に対して自信満々に語られるのを聞いて、自信を持って就職活動ができました。
講師の方々も、とても丁寧に分かり易く教えて下さるので、確実に身に付きました。
 卒業が近づく頃には、もっと通いたいな…と毎日思うほど居心地の良さを感じていました。
 正栄で勉強できたこと、代表や講師の方々と出会えたことが本当に嬉しいです。

正栄CADスクール卒業生の声08

建築専科 店舗デザイン設計コース卒業

さん

正栄に入学した理由は設計事務所母体のスクールであり、

講師の先生が現役の設計士をされているという点です。
現場で必要な知識が生で教えてもらえるという所に魅力を感じました。
それでも入学するまでには、今からでは遅すぎるのではないだろうかと悩みました。
 とにかくカウンセリングだけでも受けてみようと考え代表にお会いし、「年齢は関係ない、気づいた時が始める時だ。気づいてよかったね!」と言われ背中を押してもらったかんじがして、はじめの一歩を踏み出すことができました。
 授業での疑問点はその都度解消できる事はもちろん、業務の中でわからない部分に関しても丁寧にわかりやすく現場での対処法などを交えて教えて頂き、毎日楽しみながら通うことができます。
 就職活動を始めてからは代表の方に何度となく相談する事ができ、その度に力をもらって面接に向かう事ができました。
面接後には、その会社の業務に添うような内容の授業をさせていただく事もできたので自信をもって対応する事ができました。
 無事就職を決める事ができたのも不安を訴える私にアドバイスをしてくださった先生方のお陰です。

正栄CADスクール卒業生の声09

建築専科 リフォームプランナーコース

宮崎さん

以前、建材メーカーにてCADオペレーターの仕事をしていました。

仕事を辞めてブランクが何年かあり、もう一度CADを使った仕事に就こうと思ったのがスクールに通うきっかけです。
 何校かCADスクールについて調べましたが、リフォーム関連の仕事を希望していたので『リフォームプランナーコース』のある正栄CAD&OAエデュケーションセンターを選びました。そして、「図面の読めるCADオペレーターの育成を目指す」という理念に共感したからです。CADオペレーターとしての実務経験が5年半ある私ですが、作図をしていくのですが、実際のところCADの操作ができるだけで、図面は読めていなかったように思います。ですので、手書きの作図から始めて、一つ一つの線の意味を理解するというカリキュラムは大変参考になりました。
 講師の先生方も質問しやすい環境でわからない所は徹底的に理解するまで何度も質問することができます。
予約もフリーなので、突然のキャンセルにも対応して頂き通いやすいです。
 コース終了間近には就職相談にも熱心に指導して頂いたことに感謝しています。 おかげ様で、希望のマンションリフォーム会社に就職です。

正栄CADスクール卒業生の声10

建築専科 住宅環境デザインコース卒業

大久保さん

前職は、事務職や介護職に就いていました。

以前より建築に大変興味を持っており、この正栄CAD&OAエデュケーションセンターの無料体験に参加しました。私がこの正栄を選んだ理由は①CADだけではなく、製図の基礎から学べ、実際に製図板を使い自分で建築図面を書いて覚えることができること、②個別授業で自分のペースで授業を進められること、③代表の方が就職相談に乗ってくれることです。
 入学を決め、授業を進めていくにつれ、初めてのことばかりで自分には無理なのではと不安になる事も度々ありましたが、そんな時も先生方が親身に教えて下さいました。自分で実際に間取りをプランニングしたり、屋根の形を考えてパースを書くうちに、ますます建築という仕事に興味が湧いてきました。試行錯誤を繰り返して、自分で考えた家が出来上がっていく時は、信じられない嬉しい気持ちでいっぱいです。
 就職活動をするにしても、就職ができるのか不安でしたが、代表の方や先生方に相談に乗って頂き、1社目で内定が出て自分が一番驚きです。
 代表の方、先生方に感謝しても感謝しきれないほどで、今では正栄で学ぶことが出来て本当によかったと思います。

正栄CADスクール卒業生の声0■

機械専科 メカニカルデザインコース卒業

西本さん

たくさんの学校から『正栄』を選んだ理由はいろいろありますが、

一番は“暖かさ”です。少しドキドキしながらの体験では、「ようこそ!西本和子さん」のプレートが入口に掛けられているのを見て嬉しく思い、担当の講師の方からは、後日、直筆の手紙をいただきました。転職の為にCADを学習する、だけどCADのいろはがよくわかっていない私に、代表の方が親身に話をしてくださり、他の学校にはない“暖かさ”を感じました。
 レッスンでは、「CADは道具。図面が読めなくてはダメ。」とおっしゃっているように、製図を描くことから始まり、最初は、一本の線を引くのも難しいのですが、講師の方のご指導により、段々、さまになっていくように感じるのは、本当に楽しいです。飲み込みがよくない私ですが、どの講師の方もいつも親切に粘り強く導いてくれるおかげで、マイペースに授業を進めることができました。
 途中、就職できるのかどうか不安になり、代表の方に相談すると、「大丈夫。就職できるよ。」とおっしゃってくださった言葉が、私の転職活動の励みになりました。年齢、職歴などを考えると一般常識的に、転職は難しい思いますが、2社から内定を頂き、自分でも驚いています。これも、何度も相談にのって頂き、安心して面接に望んだことが繋がったのだと思います。
 卒業してからも、相談できる学校に通えることは本当に素晴らしいと思います。